お月見について

お月見について記事一覧

観月祭とは?どんな行事なの?

観月祭とは、中秋の名月を鑑賞するお祭りです。月を愛でるという風習は、古くから日本人の間で行われてきましたが、観月祭はその名残です。代表的な日本庭園で知られる桂離宮や、京都の銀閣寺は、月見をすることを考えられて作られたと言われて今売っし、嵯峨野の大覚寺では、お月見の時に大沢池に船を浮かべてそこからお月...

≫続きを読む

お月見の由来は?どんな意味があるの?

お月見は、十五夜の夜(旧暦の8月15日)に出る月、または十三夜(旧暦の9月13日)に出る月の両方を眺めることですが、月を鑑賞する由来はどこからきたのか気になりますよね。空を見上げて月を愛でるということは、古くから日本でも風習としてあったようです。ウィキペディアによれば、それは縄文時代に遡るとも言われ...

≫続きを読む